• トップ /
  • 洗面所のリフォームにかかる期間
バックナンバー

リフォームの良い情報

簡単な工事なら一日で終了

洗面所のリフォームにかかる期間

洗面所のリフォームの流れ

洗面所をリフォームする場合、作業の流れは業者によって異なりますが、一般的には内装、洗面台の台数、収納スペース、高さ、デザイン性や機能性などのシステムの希望を聞き、見積もりを出します。リフォームを行う場所の現地調査を業者が行い、リフォームにかかる工数や建材の量などの目安をたてます。洗面所の採寸なども行われます。現地調査はおよそ長くても2時間ほどで終わるのが一般的です。どのような洗面所にしたいのか、あらかじめ希望を明確にしておくことが時間短縮のポイントです。マンションなどの集合住宅の場合には、管理規約を予め確認しておきましょう。洗面台の交換や、鏡の交換のみのリフォームの場合にかかる期間は一日で完了ケースが多くあります。洗面所の内装を変更したり、給排水官工事を行う場合にかかる期間はおよそ一週間ほどです。工事期間には洗面所の使用ができなくなるため、生活に支障をきたさない時期に行うことがポイントです。見積もりを複数のリフォーム会社にお願いする際には、現地調査を含め、日数がかかる場合があるため、余裕をもって日程を組むことをおすすめします。また、見積もりを出す条件は、同じにしておくことがポイントです。

↑PAGE TOP